ジムトレ初心者でも大丈夫! 知っておきたいジムマナー

このエントリーをはてなブックマークに追加
 
ジムトレ初心者でも大丈夫! 知っておきたいジムマナー

「筋トレを始めたいけれどジムに行くのはなんだか敷居が高い気がする」というトレーニング初心者は意外と多いもの。
しかし、理想の肉体に近づくためには、ジムのマシンを使って効率的な筋トレを行うのが何よりの近道です。

初めてでも安心してジムトレができるよう、ジムの基本マナーやトレーニングの流れをおさえておきましょう。

ジムでの基本マナーは?

初めてジムに行く方は、たくさんのマシンに圧倒されてしまうもの。
一体どのマシンをどう使ったら良いのか困ってしまいますよね。
初めて利用するマシンについては、スタッフに質問して正しい使い方を教えてもらうことが大切です。
使い方を覚えたら、周囲のトレーニーに迷惑がかからないよう、以下のマナーを守ってトレーニングに励みましょう。

・長時間占領しない
ルームランナーやエアロバイクのような1人で使う器具は、長時間占領しないのがマナー。
ジムによっては時間制限や順番予約システムがあるので、ルールがある場合には必ず守りましょう。
規定がない場合には、20〜30分をめどに代わるようにすると良いでしょう。
また、「マシンに荷物を置いてキープしない」「使った器具を置いてあった通りに戻す」といったことも、マシンを使用する上での基本マナーです。

・汗はこまめに拭く
ジムで汗をかくのはとても気持ちのいいものですが、汗を撒き散らすのは考えもの。
他人の汗を不快に感じる利用者も多いので、トレーニング中にはこまめに汗を拭き、マシンやベンチに汗がついた場合には拭き取っておきましょう。
マシンのまわりにタオルやウェットティッシュが用意されていることも多いので、適宜使用すると良いですね。

・他人の邪魔をしない
ジムでのトレーニング中は、他の利用者に接近しすぎないよう意識することが大切です。
それぞれが自分のトレーニングに集中できるよう、お互いにパーソナルスペースを確保するといった配慮を忘れないようにしましょう。
また、マシンの使い方が気になる場合でも、あまり他人をジロジロ眺めないこと。
集中してトレーニングをしている最中に、知らない人からじっと見られれば気が散ってしまいます。
使い方のわからないマシンについては、スタッフに質問すれば丁寧に教えてくれるはずですよ。

トレーニングの流れは?

筋力アップには、満腹でも空腹でもない状態でトレーニングをするのが効果的です。
トレーニングを始める前には、エネルギー源になるよう糖質を軽く摂取しておきましょう。

また、マシンを使う前に、軽いウォームアップをすることも重要になります。
ジムまでウォーキングをしたり、ランニングマシーンで早歩きをしたりと、好みの方法で体を温めましょう。
ジムのマシンは、「レッグプレス」や「チェストプレス」など、手足の大きな筋肉を鍛えるものから使っていくのがオススメです。

サプリメントで栄養バランスを調整!

せっかくジムに行くのですから、マシンを最大限に活用し、効率的に筋肉をつけたいもの。
今回ご紹介した最低限のマナーを意識すれば、初心者でも快適にジムを利用することができますよ。

また、トレーニングでしっかりと筋肉を追い込んだら、体を徐々にクールダウンさせることや、食事やプロテインなどで体づくりをすることも忘れずに。
ゴリラプロテイン・100%ピュアホエイ」は、トレーニング後にも飲みやすい、スッキリとした飲み口が魅力のプロテイン。
最高級ホエイを使用した国産のプロテインなので、初心者の方には特にオススメの品ですよ。

ジムでのトレーニングにサプリメントを合わせ、本格的なトレーニーデビューを目指しましょう!

カテゴリーから探す

ブランドーから探す