初めてのジム通い! 筋トレ初心者がジムを選ぶポイントとは

このエントリーをはてなブックマークに追加
 
初めてのジム通い! 筋トレ初心者がジムを選ぶポイントとは

体を鍛えようと筋トレを日課にしてみたものの、全く続かなかった……という経験がある方は多いのではないでしょうか。
自宅で行えるトレーニングには限りがあるうえその他の誘惑も多く、モチベーションが上がりづらいもの。

そんな時に浮かぶのが、“ジムに通う”という選択肢です。しかし、しっかりと自分に合ったジムを選ばなければ、結局通わずに終わってしまう可能性も。
そこで今回は、ジムでの筋トレを考えている方が覚えておきたい「自分に合ったジムの選び方」についてお話します。

まずは目的を明確に!

一口にジムと言っても、設備やコース、費用などはジムによって大きく異なります。
自分が何のためにジムに通うのかといった目的を明確に定め、その目的に合ったジムを選ぶことが大切です。
ダイエットやビルドアップが目的の方は、ダンベルやバーベルなどのフリーウェイトが充実しているジムがおすすめ。

ただし、フリーウェイトトレーニングは正しいフォームで行わなければ意味がありません。
知識が豊富なトレーナーから指導を受けられるジムを選ぶのが良いでしょう。

日ごろの運動不足を解消するのが目的の方は、有酸素運動用のマシンやプールなどの設備、スタジオプログラムが豊富なジムがおすすめです。

場所・客層をチェック

ジムに通う目的が定まったら、今度はジムの場所や客層をチェックしてみましょう。
平日でも休日でも通いやすい自宅の近くにジムがあれば一番ですが、なかなかそうはいきません。

また、近すぎることで「いつでも行ける」という思いが働き、逆に通わなくなってしまうという可能性も。
平日に通いやすい通勤先や最寄り駅の近く、休日でも行くきっかけを作りやすい繁華街の近くなど、自分の性格と日ごろの行動範囲を考えてジムの場所を決めるのが良いでしょう。

目的に合った設備が整っており、なおかつ通いやすいジムを見つけたら次は客層のチェックです。
清潔感のない人やマナーが悪い人がいれば、通う気持ちも失せてしまいますよね。

自分が通いたい時間帯に一度見学に行き、どのような利用者がいるのか確認してみましょう。
利用者だけではなく、トレーナーやスタッフの対応、人柄もしっかりとチェックしておいてくださいね。

トレーニング後の眠気の原因3つ

いかがでしたか? ジムでの筋トレを始めようと考えている人が覚えておきたい、ジム選びのポイントをご紹介しました。
「自宅での筋トレは続かなかった!」という方でも、自分に合ったジムに出会えれば、どんどん筋トレが楽しくなってくるはずです。

飲みやすくコストパフォーマンスも良い国産プロテイン、「 ゴリラプロテイン 100%ピュアホエイ」などを取り入れて、さらなるビルドアップを目指してみてくださいね。
“目的”“場所”“人”の3つのポイントを考慮して自分に合ったジムを見つけ、理想の体を手に入れましょう。

カテゴリーから探す

ブランドーから探す